Follow by Email

2012年2月27日月曜日

UFC JAPAN観戦&下飯道場出稽古



わくい会長と二人でUFC JAPAN を観戦してきました。

会場近くの駐車場が全て満車で何キロも離れたジャスコに駐車したため
最初の2試合を見逃してしまいました。泣)

会場はすでに満員でUFCへの期待の熱が凄く伝わりましたが、

やはり日本の観客は試合をじっくり見たいのですね。

スタンド最上階の席でしたが、日沖、岡見選手のセコンドの声がこちらまでよく聞こえていました。
本場アメリカでは歓声が凄すぎてセコンドの声がかき消され選手に届かないということでしたが、
今回はしっかり指示が届いていたと思います。

ここからはオクタゴンが遠いのでビジョンや双眼鏡で試合を追ってましたが、
わくい会長が双眼鏡で観ていると時はたいていリングガールを追っているようでした 笑)

日沖選手のようにしっかり結果を出せる選手もいる半面、
岡見選手が優勢に進めていた試合を終盤でひっくり返されるように
本場アメリカで活躍する選手のフィジカル、スタミナ、レベルの高さをあらためて痛感しました。



帰りの道中に沼田市の下飯道場に寄らさせていただき、
出稽古させていただきました。

下飯さんとは長いを付き合いで家族ぐるみでいつも歓待していただきとても感謝しております。


自宅兼道場で毎朝4時過ぎから内弟子の石井さんと稽古をしているそうです!!

わたしもメールで誘われますがさすがに行けないですが、十日町から高速つかって
一時間程で行ける距離なので、都合がつけば今後も是非稽古お願いしたいです。

内弟子の石井さんです。
現在警察官を目指し、文武両道で下飯さんに鍛えられているところだそうです。

柔術の稽古だけで一年間で100キロ超の体重が80キロまで落ちたそうで、
白帯ですがほぼ元立ちで私と涌井さんを一人で相手にしていました。
パワーとスタミナが半端なくて、技を覚えたら間違いなく手がつけられなくなるでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿